“中高生の秘密基地” b-lab(ビーラボ)

2015年4月からカタリバは、東京都文京区の青少年プラザ「b-lab」(ビーラボ)の運営をしています。「b-lab」は、いつでも、なんでも挑戦できる中高生専用の秘密基地です。学校とも塾とも違う、新しい放課後を作っていきます。

◆中高生が放課後に安心して集まれる「居場所」をつくりたい

都市部の中高生は、受験など様々な理由から地元を離れてしまい、放課後の居場所がなくなり、必ずしも安全とは言えない都心のファーストフード店や、カフェに集まる他ないのが実情です。文京区としても、地域と生徒が断絶されてしまうことに強い危機感を抱いていました。中高生たちが安心して居られる場所を作りたい、そんな思いからb-labは始まりました。

◆中高生の主体性を引き出す場

b-labは、中高生が安心して自由に過ごせる居場所であるとともに、文化、スポーツ、学びに関するイベントを通じて自分の可能性を発見する場でもあります。

①出張b-lab(b-labを知ってもらう)
文京区内の中学校や高等学校へ出張して、キャリア教育プログラム「カタリ場」を行い、自分自身を知ってもらうきっかけを届けながら、b-labという存在を知ってもらいます。

②b-labでのイベント運営(b-labに来てもらう)
b-labでは年間を通じて、学習支援、音楽、スポーツなど様々なイベントを実施しています。イベントをフックに中高生に来館してもらうとともに、イベントに参加することで自分自身の可能性や興味関心を発見してもらいます。

③中高生自主企画運営サポート(b-labで行動を起こしてもらう)
自分自身の興味関心や可能性を見つけた中高生が、自らイベントの企画・運営、プロジェクトを実行するために、職員やボランティアスタッフは彼らの挑戦をサポートします。

約3,000人の中高生が利用しています*

文京区に在住・在学・在勤の中高生のうち約3,000人が、b-labに利用者登録をしました。学校への広報活動や、中高生どうしの口コミを通じて利用者が増えています。

年間約180回のイベントを実施**

「自習応援!学び場」などの学習支援、ダンスや音響、スポーツなどを体験する「はじめて講座」、さらに、中高生による自主企画イベントなど、多彩なイベントを通じて中高生の興味・関心を引き出しています。
**2015年度(実施予定も含めます)

「人見知りな自分を変えたかった」
映画を通じて中高生の気持ちを伝える

人見知りなので、そんな自分を変えたいと思っていました。そんなときに、b-labの中高生スタッフ募集の告知をwebで見て、自分が運営に参加して多くの人と関りたいと思い、応募しました。最初の活動は、文京区内の学校からb-labへどうやって行くかを紹介する動画をつくることでした。

いまは、自主企画として映画プロジェクトを友達と立ち上げ、文京映画祭への出品を目標に映画をつくっています。b-labでプロジェクトとして活動すると、機材を借りることも出来るし、b-labに来ている他の中高生や職員の人の意見を聞くことができるので、自分のできることが増えたと感じています。

「大人に訴える」ということを映画でやりたいと思っています。大人が子どもを理解しているように見せかけて理解していないみたいな状況があると思うので、いまの中高生が感じていることを伝えて、そういう状況を変えたいです。
(藤野茜さん 文京区内中学校2年生)

「ナナメの関係」による居場所づくり

中高生が安心して自分を表現できる場をつくるために、b-labには大学生を中心としたボランティアスタッフ(フロアキャスト)が運営に関っています。親でも先生でもない、少し年上の先輩として中高生と接し、何気ない話から彼らの興味を引き出します。また、中高生と一緒に企画をつくり、彼らの「やりたい」をかたちにします。

地域との連携

b-labの職員・ボランティアスタッフは、施設内で活動するだけでなく、文京区の教育機関と連携しながら施設の外にも飛び出しています。区内の中学校・高校において、キャリア学習プログラム「カタリ場」を行う「出張b-lab」や、放課後の学習支援といった取り組みでは、2015年は15校へアウトリーチしました。

文京区の全ての中高生にチャレンジする機会を

b-labを利用することのできる中高生は、約27000人いると推測されています。地域・学校との連携を通じて、全ての中高生、とくに課題のある中高生の利用増加を目指します。

自主企画でリーダーを育てる

「ライヴをやりたい!」「路地裏マップをつくりたい!」b-labを拠点にして、中高生たちのさまざまなプロジェクトが生まれています。b-labへ通うようになり、自主企画を運営することによって他人を巻き込みながら自分の「やりたい」、マイプロジェクトを形にできる、次世代のリーダーを育てていきます。

_MG_5028_R

1日33円〜の寄付で、子どもたちの未来が変わる

「未来は、創れる」子どもたちが、そう信じられる社会をつくりませんか?毎月の寄付で教育活動を支援する、「サポーター」を募集しています。