メディア掲載

数多くのメディアで、活動を取り上げていただきました。
2011年度の主な事例を紹介いたします。

※最近のメディア掲載実績は、以下をご覧ください

新聞

2011.8.31 日本経済新聞(夕刊)「キャリアプラン 高校生から」
2011.9.1~4 朝日新聞(朝刊)「今子どもたちは 夏のキズナ」
2012.1.3 日本経済新聞(朝刊)「転換期日本 変化の芽を伸ばす」(社説)
2011.11.18 読売新聞(朝刊)「無料塾 放課後校舎に」
2012.1.6.7 河北新報(朝刊)「空き校舎に学びの場」
2012.1.12 日本経済新聞(朝刊)「C世代 駆ける」(1面特集) 
2012.1.23 日本経済新聞(朝刊)「春秋」
2012.1.30 産経新聞(朝刊)「震災言い訳にはしない」 
2012.3.8 読売新聞(朝刊)「教育ルネサンス 学校と震災 総集編」
2012.3.11 毎日新聞(朝刊)「震災1年 未来のために『NPO改革』を進めよう」(社説)
2014.1.24 東京新聞(朝刊)「命守る 17歳の誓い」
2014.3.10 読売新聞(朝刊)「心のケアはこれからが正念場だ」
2014.5.2 日本教育新聞(朝刊)「被災地は今」
2014.5.17 岩手日報(朝刊)「高校生 感謝のガイド」
2014.6.19 産経新聞(朝刊)「踏み出す勇気学んだ」
2014.9.24 朝日新聞(神奈川県版)「学びの主権、子どもの手に」
2014.10.31 北海道新聞(朝刊)「NPOが学習をサポート」
2015.5.2 日経新聞(朝刊)「働きかたNext やりがいと二兎追う」

テレビ

2011.8.8 テレビ朝日系列「報道ステーション」
2011.8.12 NHK総合「おはよう日本」
2011.8.19 日本テレビ系列「ミヤギnews every」
2012.3.10 日本テレビ系列「ウェークアップ!ぷらす」
2012.3.11 日本テレビ系列「シューイチ」
2012.3.12 テレビ朝日系列「キャスト」
2012.3.12 NHK総合「鶴瓶の家族に乾杯」
2012.5.8 日本テレビ系列「NEWS ZERO」
2012.5.21 NHK Eテレ「未来へのアクション」
2013.11.28 NHK総合「震災ドキュメント2013『高校生、”公園”をつくる』」
2014.3.9 NHK Eテレ「東北発未来塾」
2014.4.7 NHK総合「明日へ1min」
2014.10.30 RBC琉球放送「THE NEWS」

雑誌

2011.7.15 学研マッチングブック(7月号)「“カタリバ”ってなんだろう?」
2011.10.2 サンデー毎日(10月2日号) 「宮城県女川町で日本初の開校 市民主導型『コラボ・スクール』」
2011.10.22 週刊東洋経済(10月22日号)「就職基礎力が身につく 嘉悦大学」 
2011.11.15 日経ビジネスアソシエ(11月15日号) 「次世代の担い手を応援するチャレンジは、被災地へ」
2011.11.21 スタイルアサヒ(12月号)「等身大のワタシが社会を変える」
2011.12.7 日経WOMAN(1月号) 「被災地の子どもたちの“これから”を支える」 
2012.3.24 週刊ダイヤモンド(3月24日号) 「復興へ 日本の試練」
2012.5.7 ミセス(6月号) 「輝くミセスたち」
2012.5.14 プレジデント(6.4号) 「部下から尊敬されるには、どうすればいいか」
2012.6.20 人材教育7月号 「若手を伸ばす『教える力』」で今村亮のインタビュー掲載
2014.2.7 事業構想3月号 「事業の本質から新たな収益を発掘」
2014.4.1 学研・進学情報5月号 「大学生との対話から小さな目標を見つける」
2014.4.26 TV Bros.4月26日号 「ナナメの関係」
2014.10.1 ソトコト10月号 「対話を通して、パートナーになる」
2014.11.1 高1My Vision11月号 「聞いてみよう。考えてみよう。夢って、なんだ」

ラジオ

2011.9.30 FMヨコハマ「「Yokohama Social Cafe」にカタリ場事業部長の今村亮が出演
2011.10.23 TBSラジオ「文化系トークラジオ Life」にカタリ場事業部長の今村亮が出演
2012.1.24 NHKラジオ第1「つながるラジオ ラジオ井戸端会議」に今村久美が出演
2012.3.10 J-WAVE「The Future Times」 代表理事 今村久美が出演
2012.3.14 FM TOKYO「タイムライン」 代表理事 今村久美とコラボ・スクール生徒が出演
_MG_5028_R

1日33円〜の寄付で、子どもたちの未来が変わる

「未来は、創れる」子どもたちが、そう信じられる社会をつくりませんか?毎月の寄付で教育活動を支援する、「サポーター」を募集しています。