【パートタイム職員】「b-lab」フロア運営

カタリ場事業部は、中高生の秘密基地「b-lab」(東京都文京区)の運営にあたり、パートタイム職員を若干名募集します。多彩なコミュニケーションで、中高生の可能性を引き出す意欲のある方をお待ちしています。

求める人物像

  • 中高生の可能性を引き出すコミュニケーションを楽しめる方
  • ゼロから新規拠点をつくりだすスピード感を楽しめる方
  • 教職・心理職・行政職・社会福祉職志望の学生
  • フルタイムではなく自分らしいペースではたらきたい方

募集の背景

みなさんは中高生時代、どんな風に放課後を過ごしていましたか?
学校で部活、塾で勉強、家でテレビ、ゲーム、コンビニで立ち読み、カラオケ、ゲームセンター。でも中高生の放課後は、もっと多様でもいいと思いませんか?

自由な居場所で、地域に支えられ、友だちと思いっきり本音を語り、ときに本気で行動する当事者となり、将来とまっすぐ向き合う…。そんな放課後を過ごす中高生が増えたら、この社会は大きく変わっていくように思うのです。

このたびカタリバは、東京で新たなチャレンジに踏み出します。放課後の中高生の自由な活動を支えるため、文京区に新たに開設する施設を運営します。高校生の発案によって「b-lab(ビーラボ)」と名づけられたこの施設は2015年4月1日にオープンしました。

この文章を書いている私は、館長の今村亮と申します。
中高生に寄り添い、一緒に走ってくださるパートタイム職員を募集します。明るくて働きやすい職場のため、子育て中のスタッフも多く活躍しています。
プライベートな時間を大切にしながら、自分らしいペースでお仕事したい方におすすめです!

仕事内容

・中高生とのコミュニケーション
・施設運営事務全般
・行政・地域・学校・企業等との連携補助

募集要項

雇用形態 パートタイム職員
募集職種 フロア運営
配属部署 カタリ場事業部 b-labチーム
勤務地 東京都文京区
勤務時間 8:30~15:15
14:45~21:30
シフト制
契約期間 契約期間の定めあり(応相談可)。
給与 【パートタイム職員】時給1000円
勤務日数 週3日以上の出勤(要相談)
諸手当など 通勤費は全額支給
応募資格 高校卒業以上
採用予定人数 若干名
選考プロセス 書類選考の後、面接試験(3回程度)
応募期限 2016年12月28日(水)
合否連絡 ・選考は書類到着順に随時進行します。
・合否通知を、書類到着から10日程度でメールにてご連絡します。
・採用が決定次第、募集終了となります。

必要なスキル・経験

・中高生の主体性を引き出すコミュニケーション能力
・Word、Excel、PowerPointの基本的な使用経験
・下記(1)~(3)のキーワードに関わる興味関心を持っていること。
 (1)学び (例:教科学習、キャリア教育、ワークショップ、AO入試指導、プロジェクト学習、コーチング、ファシリテーション、Edutechなど)
 (2)文化・スポーツ (例:バンド活動、バスケットボール、ダンス、卓球、バドミントン、料理、演劇、映画、アニメ、マンガ、各種サブカルチャーなど)
 (3)地域連携・広報 (例:ボランティア活動、お祭り、デザイン、DTP、編集、イベント運営、WEB、blogなど)

※「仕事内容」に列記した関連業務の経験がない場合も、入社後に身につけていただく機会を用意しています。

得られるもの

・中高生の成長を引き出すコミュニケーション能力
・あたらしい教育現場で中高生の本音に向き合う経験
・自分らしいはたらき方
・中高生の成長や、心からの感謝

職員インタビュー

カタリ場事業部統括ディレクター・b-lab館長 今村亮からのメッセージやインタビューをご覧いただけます。

r-imamura

> 「それでも、「語る場」をつくり続ける」

> カタリバ・b-labについてのインタビュー

クレド「カタリバの約束」

すべての職員が基づくべき行動指針を設けています。エントリーを検討される方はぜひご覧ください。

> 詳しくみる
 

Q&A

「NPOで働く」ことについて、これまで面接でお話しした方などから、よくいただく質問にお答えしています。

> 詳しくみる

選考方法

Webエントリーの受付から応募書類(履歴書・職務経歴書)の選考を経て、2〜4回程度の面接試験を行います。

> 詳しくみる

中高生の可能性を信じてコミュニケーションできるみなさまのご応募をお待ちしております。

_MG_5028_R

1日33円〜の寄付で、子どもたちの未来が変わる

「未来は、創れる」子どもたちが、そう信じられる社会をつくりませんか?毎月の寄付で教育活動を支援する、「サポーター」を募集しています。