【お知らせ】ご寄付いただいている皆様へ ~領収書発行および確定申告の手続きに関して

平素より、NPOカタリバをご支援くださり、誠にありがとうございます。
多くの皆さまからのご支援により、NPOカタリバは2013年6月25日に、東京都から「認定NPO法人」の認定を受けることができました。

総会の議決権を持たないサポーターの皆さまのご寄付、都度のご寄付につきましては、税務上「寄附金」として取り扱われ、税制優遇の対象となります。

なお、領収書発行および確定申告の手続きに関しまして、以下のようにお知らせいたしますので、ご一読いただけますと幸いです。

■ 今回の寄附基金受領証明書発行につきまして

・2017年1月1日から2017年12月31日までに当法人へ入金したものが対象となります。

・税制優遇の対象となる都度でのご寄付(定期の寄付以外のもの)につきましては、入金を確認できた時点で、領収書のご希望をいただいた方に郵送しております。既にお受け取りになった方は、お手元をご確認ください。

・クレジットカード決済の場合には、お申し込みから1ヶ月〜2ヶ月後に弊団体へ入金となります。
2017年11月15日受付分までが平成29年分確定申告時の税制優遇の対象となります。

・上記の期間外に入金したご寄付や、正会員さまの会費につきましては、領収書を発行しておりません。
必要がございましたら個別に発行いたしますので、下記までご連絡ください。

・現在実施中のクラウドファンディング(熊本放課後学校プロジェクト)は、成立可否決定が2018年の2月、弊団体への入金が4月のため、領収書発行は2018年5月以降となります。

■ サポーター(毎月のご寄付)の寄附基金受領証明書発行につきまして

サポーターの皆さまには、2017年1月1日〜2017年12月31日までに当法人で受領した税制優遇の対象となる定期の寄付につき、平成29年分の確定申告にご利用いただけるよう領収書を2018年1月下旬頃を目処に発行いたします。
ご査収のほど、よろしくお願い申しあげます。

■ 確定申告の手続きにつきまして

・個人の方は、所得税の控除について、「税額控除」と「所得控除」から有利な方を選択できます。住民税についても、都道府県又は市区町村の条例指定により、税額控除の対象となる場合がございます。
その他、詳しくは所轄税務署や国税庁のWebサイト等にてご確認ください。
http://www.nta.go.jp/

・なお当団体へのご寄付は、東京都の条例指定対象寄附金です。
税額控除を受けるためには、確定申告書の「住民税に関する事項」欄に必要事項を記載し、申告書に受領書原本を添付する必要があります。
詳しくは、東京都主税局のWebサイト等にてご確認ください。
http://www.tax.metro.tokyo.jp/

・当団体への東日本大震災緊急支援のための寄付は、確定申告の際の「東日本大震災に関する寄附金(震災関連寄附金)」には該当しません。「認定NPO法人に対する寄付金」として申告ください。

1日33円〜の寄付で、子どもたちの未来が変わる

「未来は、創れる」子どもたちが、そう信じられる社会をつくりませんか?毎月の寄付で教育活動を支援する、「サポーター」を募集しています。