CLOSE

認定NPO法人カタリバ (認定特定非営利活動法人カタリバ)

〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-66-3
高円寺コモンズ2F

お問い合わせ

Copyright © KATARIBA All Rights Reserved.

News

【ご寄付で支援ください】新型コロナに対応した新たな教育活動にご協力ください

お知らせ子ども支援

新型コロナウイルスに伴う一斉休校・緊急事態宣言を受け、認定NPO法人カタリバは、新しい形での子どもたちの教育支援に長期的に取り組んでいきます。

学校という居場所を失った子どもたち

新型コロナウイルス感染拡大による一斉休校と緊急事態宣言。

学校や児童館などが果たしていた、子どもたちの「学びの機会」や「安心できる居場所」で過ごす時間。

今、子どもたちの成長の機会が大きく損なわれています。そしてこの状況は、これから長期化することが予想され、子どもたちの未来に大きく影響することが危惧されています。

学習の遅れ、ゲームやSNS依存、さらには、ひとり親家庭が抱える困難の深刻化。様々な問題が子どもたちに突然に迫ってきています。「親がイライラしていて、私も限界かもしれない…」。子どもの悲痛な声も聞こえてくるようになりました。

こうした状況においても、子どもたちの「学びの機会」を絶やさず、「安心できる居場所」を提供しつづけるために、カタリバは様々な教育支援に取り組み始めています。

カタリバでは、緊急事態宣言の解除後も視野に入れた、長期的な教育支援のための資金を募集しています。みなさまのご支援、ご協力をよろしくお願い致します。

オンラインでの新たな教育支援

2月27日に発表された一斉休校の要請。これを受け、カタリバは教育支援のオンライン化に向けていち早く動き出しました。そして、一斉休校が始まった3月2日と同日、オンライン教育支援サービス「カタリバ・オンライン」を開始しました。

【活動1】学習支援・居場所の提供のオンライン化

子どもたちが通うカタリバの各拠点の休館に伴い、従来の学習支援や居場所の提供をオンラインに切り替えて実施しています。オンラインでの授業や自習室のほか、英語・音楽・運動など、様々なクラブ活動も提供しています(「カタリバ・オンライン」)。また、困っている生徒への電話相談も実施しています。

【活動2】パソコン・Wi-Fi機器の無償貸与(奨学PC)

家に端末やWi-Fi環境がないために利用できず、経済的事情から自治体の就学援助を受けている世帯に対し、パソコンとWi-Fi機器の無償貸与を実施しています。

【活動3】食事支援の配布型への切り替え

学校給食やカタリバの拠点での食事がライフラインとなっていた孤食傾向の子ども向けの食事支援を、お弁当による配布型に切り替えて継続しています。

【活動1】自宅でカタリバ・オンラインのクラブ活動に参加する子どもの様子

【活動1】カタリバ・オンラインの説明会の様子

【活動3】普段は手作りの食事を提供するが、お弁当の配布による提供に切り替えた

あなたのご寄付で子どもたちの未来を支えてください

みなさまから頂いたご寄付は、主に以下の用途に使わせていただきます。

●機材の購入費(PC・タブレットなど)
●通信費
●配布型の食事支援費
●スタッフの人件費など運営費全般

※緊急事態宣言の解除後も、引き続き、子どもたちの学習支援・居場所づくりのために活用させて頂きます
※マスク等の衛生用品、その他の物資によるご支援は、医療関係団体に優先してお送りください
※食料品のご支援は、衛生管理を考慮し、現時点では辞退させていただいております

カタリバは、日本中の子どもたちが、生まれ育った環境によって可能性を阻まれることが決してないように、活動しています。

貧困や被災。そして新型コロナウイルスの感染拡大。みなさまのご寄付を、困難な環境にいる子ども達が未来を切り開くチャンスにつなげてください。

みなさまの想いを今すぐ行動へと、一歩を踏み出してくださるのを、心からお待ちしております。

※緊急事態宣言の解除後も、引き続き、子どもたちの学習支援・居場所づくりのために活用させて頂きます
※マスク等の衛生用品、その他の物資によるご支援は、医療関係団体に優先してお送りください
※食料品のご支援は、衛生管理を考慮し、現時点では辞退させていただいております

お問い合わせ先

認定NPO法人カタリバ ご寄付窓口
フリーダイヤル:0120-130-227(平日9:30-16:00/携帯・PHS可)
お問い合わせフォーム