CLOSE

認定NPO法人カタリバ (認定特定非営利活動法人カタリバ)

〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-66-3
高円寺コモンズ2F

お問い合わせ

Copyright © KATARIBA All Rights Reserved.

RECRUIT

正職員

インキュベーションチーム

予算1.5億円、教育イノベーターを育成・起業支援する新規事業の立ち上げメンバー

地方で活動する教育イノベーターに伴走し、日本中に「ナナメの関係」と「対話」を届ける「インキュベーション事業」。2021年度より開始する本プロジェクトに、立ち上げメンバーとして参画してくださる方を募集します。

今すぐエントリーする

この職種で働くスタッフ

  • 渡邊 洸(プログラムディレクター)

    1983年、岩手県生まれ。北海道大学公共政策大学院修了。コンサルティングファームで地方自治体の行政改革を支援した後、東日本大震災をきっかけに、2013年2月カタリバ参画。現在は、コラボ・スクール事業及び全国高校生マイプロジェクト事務局の責任者を務める。インキュベーション事業の立ち上げ責任者。

  • 吉田 愛美(プログラムオフィサー)

    1991年、福島県生まれ。慶應義塾大学法学部卒業。地元選出の国会議員秘書を勤めた後、2016年1月カタリバに参画し、コラボ・スクール「大槌臨学舎」で拠点運営を担当。2018年4月より全国高校生マイプロジェクト事務局に異動し、広報・教材開発・教員コミュニティ運営を担う。インキュベーション事業の立ち上げメンバー。

募集の背景

2021年、カタリバは創業20周年を迎えます。
学校に社会を運んだ最初の10年、学校を社会に開き10代の日常への伴走に挑戦した次の10年を経て、次に目指したいのは、学校と社会の間に存在する境界線を溶かし、学校と家庭に教育を丸投げしない新しい当たり前をつくること。

そんな「カタリバ3.0」を象徴する最初の事業の1つになるのが、このインキュベーション事業です。

島根県雲南市では、学校教育と社会教育の垣根を溶かす「新たな公教育モデル」づくりに取り組んでいる

従来、特に地方においては教育における様々な要望が学校に集約され、対応しきれていないという実態があります。また、地方部と都市部の間には、教育費用やつながり、大学進学率や不登校支援においても明らかな地理的格差が存在しています。

このような課題を解決するためには、地域における教育を取り巻く様々な主体(保護者、学校、教育委員会、行政等)をコーディネートしながら、子どもたちに学習を含めた学びの機会や学校ではない「第三の居場所」を届けられる教育​イノベーターの存在が必要不可欠です。

カタリバ・ディレクターの菅野祐太は、2018年4月より岩手県大槌町の教育専門官として行政支援を担当する教育イノベーターの一人

これまでカタリバは、東北の被災地を始めとした多くの地方に拠点を設け、現地の自治体や学校と協働しながら教育支援を続けてきました。そのノウハウを生かすことで、これから地方で活動を始めようとしている、あるいは始めたばかりの教育イノベーターを資金面、非資金面の両面から包括的に支援することができると考えています。

本事業では、日本全国の地方において活動する教育イノベーターを増やし、どんな場所に生まれ育っても「ナナメの関係」や「対話」に出会える社会をつくることを目指します。また、事業によって検証された価値を国や自治体に発信していく中で、制度として取り組みを広げていくことも想定しています。

仕事内容

すべての子どもたちが居場所や学びの機会につながれる社会を目指して

事業の立ち上げメンバーとして、教育イノベーターへの支援に関わる幅広い業務を担っていただきます。主な支援先は、地域(特に地方部)に根ざした教育支援を志向する、全国10~12地域の個人・団体を予定しています。

具体的には、以下の業務内容から経験・スキル・志向に応じて、チーム内で分担を決定します。

■ 支援する教育イノベーターの選定

各地域の教育課題に関する情報の収集・調査からスタートし、支援先となる教育イノベーターの開拓・募集のための公募・広報活動を行います。選定にあたっては、審査基準の策定、選考体制の構築なども担当します。

■ 資金的支援

― 資金提供の計画・執行・報告
カタリバ自主財源/ハタチ基金からの助成/休眠預金等活用制度による助成を財源とし、最大1.5億円の資金提供を予定。各財源の要求水準を満たせるよう計画・執行・報告を行います。
― 資金獲得(ファンドレイジング)のための伴走支援
カタリバの資金提供終了後も持続的に活動できる体制を構築するために、行政・学校・NPOからの受託/助成金/企業協賛/寄付などの獲得を支援します。

■ 伴走支援

― カタリバの事業ノウハウの移転
技術マニュアルの作成・提供、実地研修の受け入れ、ハンズオン支援など、テーマごとにカタリバ各事業と連携しながらコーディネートします。
― 学び合いコミュニティの開発・運営
全国各地の教育イノベーターが地域を越えて交流・知見交換を行える機会を提供します。

■ その他

― 評価の計画・実施、出口戦略の策定
実施状況、アウトカム、効率性などの評価を計画・実施し、地域で持続的に教育支援を行える自走モデルを開発します。
― ステークホルダーマネジメント
助成元、事業パートナーであるNPO法人エティック、行政、学校、民間企業、外部専門家など多くのステークホルダーとの協働体制を構築します。

仕事のやりがい

新規事業であり、また、支援先も大半が立ち上げフェーズであるため、「ゼロから新たな価値を創造していく機会」にあふれています。1.5億の資金を単に配布するのではなく、支援先自身が資金面、運用面の両方で自立していく過程を支えるので、持続可能性のあるソーシャルインパクトを生み出すことができます。

また、「地方創生」に関心のある方にとって、10以上の地域に寄り添い、様々なステークホールダーと関係性をつくりながら教育イノベーターの挑戦を支援できる刺激的な環境です。その地域の未来をつくる担い手を見出し、育み、影で支える「黒子」役としてパートナーと協働する中で、日本全体を取り巻く教育課題の解決に大きな影響を及ぼすことができます。

加えて、15以上あるカタリバ事業を横断的に扱える「ソリューションの幅広さ」もやりがいです。探究学習/キャリア学習/自律学習/不登校/子どもの貧困など幅広いテーマに、居場所/学校支援/プログラム開発など様々なアプローチで取り組んできたノウハウを総動員することで、各地域の教育課題に即した伴走支援を実現できます。

スタッフの1日

在宅勤務メインで、高円寺オフィスへの出社は週1回程度です。オンライン中心に様々な関係者とコミュニケーションを取りながら、業務を進めることになる予定です。

●ある日のスタッフの1日

10:00 リモート勤務開始
11:00 社内打合せ@Zoom
12:30 ランチ
13:30 伴走支援資料作成
14:30 支援する教育イノベーターと打合せ@Zoom
15:30 取材対応
16:00 インパクト評価に関する打ち合わせ@Zoom
17:00 企画書作成
18:00 プロジェクトの進捗管理、予算管理
19:00 退勤

求める人物像

  • 不確定要素の多い新規事業において、自ら仕事をつくり試行錯誤を楽しめる方
  • 多様なステークホルダーとハレーションを生まない柔軟なコミュニケーションが取れる方
  • 目の前の相手に真摯に向き合いながらも、中長期的な視点でものごとを考えられる方

求めるスキル・経験

  • 3年以上の社会人経験
  • プロジェクトの管理・推進経験
  • BtoBビジネスの経験
  • 対話を通じてニーズや課題を引き出し特定する力
  • 利害関係を調整し、合意形成を行う力
  • 詳細は募集要項をご確認ください
今すぐエントリーする

募集要項

  • 雇用形態

    正職員
    非常勤職員などのご希望があれば応相談

  • 募集職種

    プログラムオフィサー
    (助成プログラムの企画立案、運営管理)

  • 配属部署

    インキュベーションチーム

  • 配属部署の体制

    事業責任者である代表理事・今村のもと、プログラムチーム/事務局を組成しています。プログラムチームは、ディレクター・渡邊のもと、2名のメンバーが所属。事務局は、経営管理本部マネージャー・田中が担当し、コーポレート機能支援のためのシェアードサービスセンターを構築予定です。また、事業パートナーである認定NPO法人エティックから、地方における事業立ち上げ伴走経験が豊富な2名のスタッフの参画を予定しています。なお、今回の募集はプログラムチームの新メンバーを求めるものです。

  • 勤務地

    NPOカタリバ本部オフィス
    東京都杉並区高円寺南3-66-3 高円寺コモンズ
    JR中央・総武線高円寺駅徒歩5分
    *現在はリモート勤務メインで、オフィスへの出社は週1回程度です
    *これまでの経験を踏まえ、入職直後にカタリバの地方拠点にて実地研修を行う可能性があります

  • 勤務時間

    10:00~19:00
    *始業時間の調整など応相談です

  • 給与

    想定年収350~600万円
    *ただし、当社規定により経験・能力を考慮し、面接・面談後に決定
    *昇給は半年に1回、人事考課により決定
    *賞与は業績に応じ年1回支給
    過去3年実績:給与の2ヶ月分以上を支給(初年度は勤務月数により変動)

  • 待遇・福利厚生

    *社会保険完備(雇用、労災、健康、厚生年金)
    *産育休制度
    └ 前年度の育休取得者/対象者:12名/15名
    └ 内、女性9名/9名、男性3名/6名
    *セミナー、研修参加サポート
    *先進事例視察研修
    *健康診断、インフルエンザの予防接種

  • 働く環境・職場の雰囲気

    *服装は自由です
    *役職は付けずお互いにあだ名で呼び合うなどフラットな社風です

  • 休日休暇

    完全週休2日(土日祝)
    *夏期休暇(3日)、年末年始休暇(5日)
    *慶弔休暇、産休・育休、看護・介護休暇
    *有給休暇、新規入職者に対する特別休暇

  • 契約期間

    無期雇用または有期雇用(3年)

  • 応募資格

    〈必須〉

    ― 3年以上の社会人経験
    ― プロジェクトの管理・推進経験
    ― BtoBビジネスの経験
    ― 対話を通じてニーズや課題を引き出し特定する力
    ― 利害関係を調整し、合意形成を行う力

    〈歓迎〉

    ― コンサルティング企業での戦略立案・課題解決の経験
    ― 企業、団体等への投融資事業の経験

  • 採用予定人数

    若干名

  • 選考プロセス

    ▼書類選考
    ▼一次面接(採用チーム)
    ▼二次面接(事業責任者など)+Web適性検査
    ▼最終面接(代表理事・事務局長)
    ▼内定

    *新型コロナウイルス感染症の流行を受けて、できる限りオンライン面接で対応しています

  • その他

    *副業も可能です(内容に応じて要相談)

今すぐエントリーする

OPENING JOBS募集職種一覧

RECRUIT EVENT採用説明会

もっと見る

カタリバ採用LINE@で最新情報を!

最新の求人や説明会情報、カタリバのことを知っていただける
イベント情報やインタビュー記事を配信しています!

友だちに追加

採用に関してご不明点がある場合は、
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム 採用に関するよくあるご質問