CLOSE

認定NPO法人カタリバ (認定特定非営利活動法人カタリバ)

〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-66-3
高円寺コモンズ2F

お問い合わせ

Copyright © KATARIBA All Rights Reserved.

Event

職員採用説明会

#大学生向け #一般向け

12/3(火)19:00-ローカルキャリアLIVE「最先端の教育を地方でつくる新しい働き方」

開催
日時

2019

123(火)

19:00-21:00

お申込みはこちら

ローカルキャリアLIVE
「最先端の教育を地方でつくる新しい働き方」
2019/12/3(火)19:00-21:00

近年、若者やビジネスセクターで活躍する経験豊富な方々を中心に、地方創生に関わる仕事を志す方が少しづつ増えてきました。まちの未来をつくることに直結する、仕事のスケール感や意義、やりがいに関心が集まっています。ローカルキャリアとも呼ばれ、都会で働くのではなく「むしろ」地方で働くことを選択する、新しい働き方が注目されています。

そんなローカルキャリアの中でも、今回注目するのは「クリエイティビティを活かして地方で最先端の教育をつくる仕事」。

いま地方では、いちはやく学校と社会の垣根をとかし開かれた教育を実現、地域と地域も越え、グローバルに繋がり、最先端の教育のあり方を体現している高校がたくさん生まれています。

その裏側には、地域と学校にどっぷりと浸かっているからこそ、あまり外部の人は知らない・出会えない、「仕掛け人」の姿があります。

正解がない中で新しいものをつくりあげる創造性を持ち、文化や前提が異なる地域で粘り強く・しなやかに取り組む「仕掛け人」たちは、どんな風に働き、どんな風に暮らしているのでしょうか。

今回、NPOカタリバ代表理事の今村久美がモデレーターをつとめ、イベント登場がレアな「仕掛け人」もゲストに迎えて、地方の教育に関わるローカルキャリアのリアルをお届けする、3社合同採用イベントを開催することになりました。

登壇するパネリストには、島根県津和野町教育魅力化コーディネーターの中村純二さん、岩手県大槌町の大槌高校魅力化コーディネーターで慶應義塾大学の学生でもある三浦奈々美さん、地域を越境して高校に進学する“地域みらい留学”を仕掛ける地域・教育魅力化プラットフォームの三成由美さんをお迎えします。

ぜひ「地方×教育」のキーワードで働くことに関心のある方や、いつかそんな仕事をしてみたいという方、教育関係のインターンに関心のある学生のご参加をお待ちしてます!

お申込みはこちら

イベント概要

●日時
2019年12月3日(火) 19:00~21:00
(開場18:45)

●場所
東京都杉並区高円寺南3-66-3高円寺コモンズ
(JR中央・総武線「高円寺」下車徒歩約5分)
https://www.katariba.net/access/

●こんな人におすすめ
・地方で働くローカルキャリアに興味のある人
・コーディネーターなど教育に関わる仕事がしたい人
・いずれ地方で働いたり教育に関わる仕事がしたい人
・教育関係のインターンを考えてる学生の方

●モデレーター

今村久美(いまむら・くみ)
79年生まれ。慶應義塾大学卒。2001年にNPOカタリバを設立し、高校生のためのキャリア学習プログラム「カタリ場」を開始。2011年の東日本大震災以降は子どもたちに学びの場と居場所を提供するなど、社会の変化に応じてさまざまな教育活動に取り組む。「ナナメの関係」と「本音の対話」を軸に、思春期世代の「学びの意欲」を引き出し、大学生など若者の参画機会の創出に力を入れる。ハタチ基金 代表理事。地域・教育魅力化プラットフォーム理事。中央教育審議会 委員。東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会 文化・教育委員会委員。

●パネリスト(五十音順・敬称略)
中村 純二(なかむら・じゅんじ)
津和野町教育魅力化コーディネーター/一般社団法人ツワモノ代表/厨ファミリア代表
石川県出身。大学卒業後、埼玉県と東京都で小中学校の教員として勤務。2009年よりマダガスカルで、青年海外協力隊として教員養成プロジェクトに取り組む。2013年より、津和野高校の高校魅力化コーディネーターとして赴任。2016年より、一般社団法人ツワモノを設立し、津和野町の教育コーディネート業務を請け負う。

三浦 奈々美(みうら・ななみ)
認定NPO法人カタリバ 大槌高校魅力化コーディネーター
慶應義塾大学学生
宮城県仙台市出身。高校時代からプロジェクト活動に取り組み、高校2年次にマイプロジェクトアワード2014全国大会出場。2016年よりマイプロジェクト事務局の学生インターンとしてカタリバに参画。現在は大学の卒業単位を取り終え、2019年より大槌町に移住して大槌高校魅力化コーディネーターとして活動中。高校の職員室に席を持ち、地域と接続したプロジェクト伴走支援や総合探究の企画運営サポート、学校広報などを担当している。

三成 由美(みなり・ゆみ)
一般社団法人地域・教育魅力化プラットフォーム ファンドレイジング担当
株式会社トラストバンク パブリテック事業部 マーケティング・コミュニティ担当
株式会社MYTuRN つなぐ事業部長
大学卒業後はインテリアコーディネーターとしてオシャレな都会生活を謳歌するも、「自分の幸せとは何ぞや?」と疑問を持ち、島根へUターン。H31年3月末まで奥出雲町役場職員として住民の「一番身近な一番頼れる存在」になるべく活動。「おくいずも女子旅つくる!委員会」を結成し、フリーペーパー「Okutabi」「女子百花」などを発行。女性の旅や生き方を応援するとともに、地域の魅力を向上させ「ウーマン・オブ・ザ・イヤー2015 地域で輝くパワフル女子」選出(日経WOMAN)現在は都市から地方への人材と資金の還流をつくることをミッションとして首都圏を中心に活動中。

●タイムライン(予定)
18:45- 開場
19:00- オープニング
19:10- パネルトーク
20:00- グループ別セッション
21:00 終了
*服装は普段着でお越しください。

●参加費
無料

●主催団体
認定特定非営利活動法人カタリバ
https://www.katariba.or.jp

●お問い合わせ
認定NPO法人カタリバ 採用チーム:菊地
メール:saiyo★ml.katariba.net
*★を@に変えて送ってください。

お申込み

こちらからお申し込みください。
なお定員になり次第、申込みの受付を終了させていただきます。

お申込みはこちら