活動紹介

NPOカタリバは、どんな環境で育った子どもたちも「未来は創り出せる」と信じられる社会を目指し、様々な教育活動を行っています。「ナナメの人間関係」と「本音の対話」を軸としながら、思春期世代の学びを創造的に変えるキャリア学習機会を届け、あらゆる困難も乗り越える力となる「学びの意欲」を育む活動に力を入れています。

高校生への動機付けキャリア学習プログラム

キャリア教育・学習で、高校生の心に火を灯す
「カタリ場」とは、主に高校生の進路意欲を高めるために行うキャリア学習プログラムです。首都圏をはじめ、全国の学校へ授業を届けています。

被災地の子どもたちの学習支援と心のケア

東日本大震災復興へ、子ども達に寄付・募金を
「コラボ・スクール」とは、被災地の子どもたちのための放課後学校です。宮城県女川町と岩手県大槌町、熊本県益城町の3つの地域で運営しています。

高校生が、社会課題の解決にチャレンジ

マイプロ
「マイプロジェクト」は、高校生のための課題解決型学習プログラムです。地域や身の回りの課題に気づき、その解決のために立ち上がった高校生たちが、想いを行動へと移すのをサポートしていきます。

”中高生の秘密基地”をコンセプトとした、新しい放課後の居場所

b-lab(ビーラボ)
「b-lab(ビーラボ)」は、”中高生の秘密基地”をコンセプトとした、新しい放課後の居場所です。文京区初の中高生向け公共施設として運営を受託しています。

ふるさとの課題解決を担う人材を、地域の子どもたちから育てる

おんせんキャンパス
「町づくり」を「教育」からサポートする取り組みを、島根県雲南市で始めました。人口減少など地域課題を「自分ごと」として考え、解決に向けて行動できる人材へと子どもたちを育てていきます。

困難を抱える子どもたちに、安心して学び・集える場を

アダチベース
東京都足立区から委託を受け、学習支援や体験学習を通じて、困難を抱える子どもたちが安心して過ごせる居場所づくりを行っていきます。

1日33円〜の寄付で、子どもたちの未来が変わる

「未来は、創れる」子どもたちが、そう信じられる社会をつくりませんか?毎月の寄付で教育活動を支援する、「サポーター」を募集しています。