CLOSE

認定NPO法人カタリバ (認定特定非営利活動法人カタリバ)

〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-66-3
高円寺コモンズ2F

お問い合わせ

Copyright © KATARIBA All Rights Reserved.

コラボ・スクール双葉みらいラボ インターン

3ヶ月~6ヶ月

活動場所福島県双葉郡

「福島の地にある困難な課題を、子どもたちの学びに変えていく」

震災と原発事故という、誰も経験したことのない災害に見舞われた福島の子どもたち。 その経験を前向きな力に変え、未来をいきいきと生き抜く子どもたちを育むべく、ナナメの関係を日常的に届けることができる“学校の中にある新しい放課後の居場所”を届けたい。

“復興×地域×教育”をテーマに、新たな教育の未来を一緒につくりませんか?

活動内容

東日本大震災後に開校した学校で、地域の未来を切り拓く中高生を育む「学校常駐型ユースワーカー」
私たちの活動場所は、震災後に開校した「福島県立ふたば未来学園」内にある「地域協働スペース 双葉みらいラボ」です。 ここは生徒だけでなく地域の方々も利用する、まさに学校と地域の境目でもあります。 多様な人々が生徒に関わりながら、学校と放課後を往復しながら学びを生み出しています。

1.居場所づくり
心の安心安全基地が、前に進むための土台となる。 スタッフとの対話を通した関わりを通じて「放課後の安心安全の居場所」を提供しながら、子どもたちとかかわり合います。 子どもたちの現状をスタッフ内で積極的に情報共有し、チームで子どもの成長を見守っています。

2.探究的な学びの伴走支援
ふたば未来学園高校では地域探究型学習「未来創造探究」という授業を行っています。 双葉みらいラボでは、生徒のプロジェクト計画の作成やアクションの振り返りなど、放課後でも継続的にサポートしています。対話によって、探究的な学びを加速させる取り組みです。

3.多様な学びとの出会いを生み出すイベント企画
やりたいこと・知りたいことに溢れた毎日を、10代が過ごせるように。 生徒の好奇心を発掘したり、キャリアや進路と向き合うための様々なイベントを企画・実施します。 探究テーマとの出会いやヒントとなるきっかけを生み出すサービスを開発しています。

4.放課後学習の支援
小さな「できた」「わかった」が、自己肯定感を育む。 みらいラボに併設された学習ルームでは、毎日放課後に学習支援を行っています。 生徒の自立学習を目指しながら、一緒に「できた」「わかった」を味わうために日々支援しています。

双葉みらいラボの活動詳細はこちら
ふたば未来学園高校支援の活動詳細はこちら

やりがい

●日常的に関わることで、生徒の成長や学校づくりに貢献できる
放課後に日々生徒に関わる中で、生徒の一歩踏み出す姿や意欲が生まれる姿を目にすることと思います。 その関わりの経験はきっとかけがえのないものになります。

●現場で必要だと感じて手を挙げれば挑戦できる
双葉みらいラボは良くも悪くも開発途上。現場で発見した課題には手を挙げれば挑戦できる文化があります。 あなたが生み出した仕組みやプログラムが後年まで残ることも…?

●学校教育・社会教育・地域教育など多様な視点で教育への考えを深めることができる
双葉みらいラボはまさに学校と地域の境目です。 多様な人が出入りする中で、一つの視点だけでない教育の在り方について考えることができます。

●多くのプロジェクトに取り組む中で、仕事スキルを身につけられる
インターンと言えども、いわば「主戦力」としてプロジェクトを担当していきます。 その中で課題設定・解決力やコミュニケーション力、企画力など様々な仕事スキルを身につけることができます。

スタッフより

双葉みらいラボスタッフ 横山和毅  profile
大学入試改革、学習指導要領の改訂、地域と協働した学校づくりなど、いま高校を中心とした教育は大きな転換点を迎えています。その最前線を走っているのが「ふたば未来学園高校」、そしてそこで活動する「双葉みらいラボ」です。

私たちの仕事は地域に飛び出そうとする高校生に寄り添いながら、未来の教育、地域のモデルを生み出していくことです。その過程には楽しいだけではなく、悩みや迷い、葛藤や失敗もあるでしょう。しかし、教育改革の最前線で思い切りチャレンジすることは、日本全国探しても中々できない経験ではないかと思います。そして、その経験は必ずあなたの「学び」に変わります。

高校生とともに学びながら、みなさん自身もどんどんチャレンジしたい人をお待ちしています。この場所でしかできない経験を、あなたもしてみませんか?

こんな人におすすめ

  • 「教育」「復興」というテーマに関心があり、現場に飛び込んでアクションしたい方
  • 自分の言葉で、今と未来の教育を語れる原体験がほしい方
  • 自分と向き合い、生徒とともに学べる方

得られる経験・スキル

  • 教育・復興・地方創生などリアルで多様な社会課題と向き合い、未来の教育の在り方を考え、実践する経験
  • プロジェクトマネジメント力、課題解決や企画する力、リーダーシップ
  • 試行錯誤しながら想いを形にしていく経験
今すぐエントリーする

募集要項

  • 活動場所

    福島県双葉郡広野町中央台1丁目6番地3
    福島県立ふたば未来学園中学校・高等学校内 地域協働スペース双葉みらいラボ

  • 活動期間

    2019年9月~2020年3月末

  • 活動日数

    原則、週5日(土日祝除く)

  • 活動時間

    平日 11:30~20:30(時期によって活動時間が変更となる場合あり)
    土日祝 原則、活動なし(場合によって地域行事への参加あり)

  • 活動支援金

    あり(1万円〜)

  • 交通費

    帰省補助手当あり(上限あり)

  • 応募資格

    大学生・大学院生、電車や自家用車での通勤もしくはシェアハウスでの住み込みができる方

  • 選考プロセス

    説明会参加、書類選考後、面接。
    ※遠方在住の方はSkypeで1次面接を行います。
    ※面接は平日遅い時間帯でも対応可能です。

今すぐエントリーする

インターンに関してご不明点がある場合は、
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

OTHER INTERNSHIP他のインターン募集も見る

1年間実践型教育インターンシップ

NPOカタリバの「実践型教育インターンシップ」は、
日本が抱える様々な社会課題に対して、
「教育」という角度から1年間本気でコミットする、
学生向けのプログラムです。

Read More