【メディア掲載】WEBメディアsoarに掲載 ~カタリバが熊本で運営する放課後学校「ましき夢創塾」

2018年1月9日、WEBメディアsoar(ソア)にて、カタリバが運営する被災地の放課後学校「コラボ・スクールましき夢創塾」について掲載いただきました。

「被災したときの感情や経験は思い出すのも辛いものです。だからこそ、子どもたち1人ひとりがやりたいことにチャレンジできるよう、大人が寄り添ってあげたい。そうすれば、子どもたちはきっと乗り越え、可能性を広げていってくれると思うんです。」(今村亮談)
ましき夢創塾のように、気軽に集まることができて、友達や大人に悩みや思いを話せる環境があることは、子どもたちの心の支えになっています。(記事より抜粋)

soarの記事【震災を経験した子どもたちが、安心して夢を描けるように。カタリバが熊本の仮設住宅で運営する放課後学校「ましき夢創塾」】

1日33円〜の寄付で、子どもたちの未来が変わる

「未来は、創れる」子どもたちが、そう信じられる社会をつくりませんか?毎月の寄付で教育活動を支援する、「サポーター」を募集しています。