CLOSE

認定NPO法人カタリバ (認定特定非営利活動法人カタリバ)

〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-66-3
高円寺コモンズ2F

お問い合わせ

Copyright © KATARIBA All Rights Reserved.

Event

職員採用説明会

#一般向け #シゴト場

10/1(木)第6回シゴト場@ONLINE「ビジネスの専門スキルを活かして、NPOを支える仕事」

開催
日時

2020

101(木)

20:00-21:30

シゴト場とは?

NPOカタリバはどんな環境に生まれ育った10代も意欲と創造性を育める未来を目指して、全国各地で地域ごとの課題やニーズと向き合い活動しています。イベント「シゴト場」は、そんなカタリバの活動現場最前線について、実際に働くスタッフからやりがいや具体的なチャレンジについてお伝えするトークイベントです。

カタリバの採用へのエントリーを考えている方はもちろん、いつか社会課題を解決する仕事に挑戦したい方や、どんな仕事なのか興味があるという方まで、幅広くご参加いただけます!

*今回のシゴト場はオンライン開催です。

申込みはこちら

シゴト場vol.6
ビジネスの専門スキルを活かして
NPOを支える仕事

カタリバは、どんな環境に生まれ育っても未来をつくりだす力を育める社会を目指して、全国で様々な教育事業を展開しています。すべての10代が意欲と創造性を手にできる未来を実現するために、学校・行政・地域・家庭など、10代を取り巻くあらゆる環境に対してアプローチしてきました。

そして今年、カタリバは設立から20年目を迎えました。

職員数は130名を、経常収益は10億円を突破するなど、組織規模が拡大するに伴って、新たな組織課題が生まれており、また、ガバナンスの重要性も増しています。さらに、コロナ禍でGIGAスクール構想が加速する一方、家庭環境によって生まれる教育格差が表面化するなど、子どもたちを取り巻く教育環境は目まぐるしく変化しており、カタリバの直面する事業課題は複雑化しています。

そうした背景から、カタリバでは現在、多様な専門性を有した新たなメンバーを広く募集中です。

今回のシゴト場では、ビジネスセクターからカタリバに参画し、各々の専門性を活かして活躍する4名が登壇。それぞれ、経理・税務コンサルタント、コミュニケーション・デザイナー、ITコンサルタント、転職エージェントといった多様なバックグラウンドを持ち、また、参画の形も職員、パートナー、別のNPO法人から出向など様々です。

彼(女)らがなぜカタリバに参画し、そしてカタリバでどのような仕事に取り組んでいるのか、代表理事 今村のファシリテーションのもと紐解きます。

*今回のシゴト場はオンライン開催です。

 

申込みはこちら

イベント概要

●日時
2020年10月1日(木)20:00~21:30

●参加方法
オンライン会議ツール「zoom」を利用する予定です。
お申込みいただいた方へ、ご参加方法をメールにてご案内します。
*カタリバ本部事務所などでは参加できませんのでご注意ください。

●こんな人にオススメです
・社会課題の解決を仕事にしたい方
・ソーシャルセクター・NPOでの働き方に関心がある方
・NPOの運営について知りたい方
・自分の専門性をNPOでどう活かせるか知りたい方
*すぐには転職を考えていない方のご参加も歓迎です。

●内容(予定)
・団体紹介
・登壇者の仕事紹介
・トークセッション
・質疑応答

●参加費
無料

●登壇者紹介

経営管理本部 マネージャー
田中 健次
2005年中央大学経営学科を卒業。 同年、自動車用品の株式会社イエローハットにて、経理部に配属される。 震災後同社を退社、スキルアップを目指し会計事務所に勤務。 2015年カタリバに入職、一貫したバックオフィス経験を活かし、経営管理本部にて多拠点展開する団体の事務部門を支えている。

カタリバオンライン事業部 技術担当
李 想烈(かーくん)
一橋大学卒。こう見えても韓国人。オタク系コミュニティ運営、イベント企画会社設立、国際協力系NPO、IT系プロマネ、2回の起業失敗。これまで現場・技術・経営を問わず何でも屋を務める。今年4月からカタリバにジョイン。オンライン事業部の技術と運用設計全般を担当している。

カタリバオンライン事業部
藤原 未怜
2016年に大学卒業後、外資系IT企業でコンサルタントとして勤務。製薬・医療業界の担当としてデータ分析に基づく業務改善・政策提案を行ってきた。2019年12月、NPO法人クロスフィールズに転職し、2020年6月にクロスフィールズからカタリバに出向。新規事業の立ち上げや研究案件のプロジェクトマネジメントに従事している。

経営管理本部 採用チーム
坂東 慶伍
2014年3月に国際基督教大学を卒業後、旅行メディア企業に入社し、企画営業及びコンテンツ制作を担当。クライアント訪問のたびに会席料理を平らげる生活によって体重20kg増を記録する。その後、人材業界へと転身し、採用コンサルティング業務に従事。2019年8月、国家資格キャリアコンサルタント取得。2020年3月よりカタリバで採用人事。

●司会進行紹介

NPOカタリバ 代表理事
今村 久美

79年生まれ。慶應義塾大学卒。2001年にNPOカタリバを設立し、高校生のためのキャリア学習プログラム「カタリ場」を開始。2011年の東日本大震災以降は子どもたちに学びの場と居場所を提供するなど、社会の変化に応じてさまざまな教育活動に取り組む。「ナナメの関係」と「本音の対話」を軸に、思春期世代の「学びの意欲」を引き出し、大学生など若者の参画機会の創出に力を入れる。ハタチ基金 代表理事。地域・教育魅力化プラットフォーム理事。中央教育審議会 委員。東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会 文化・教育委員会委員。

お問い合わせ先

認定NPO法人カタリバ
採用チーム 菊地
メール:saiyo@ml.katariba.net

申込みはこちら

イベント関連の募集職種

■情報システム部
社会課題の解決に取り組む教育NPOを、IT戦略によってリードする情報システム責任者

■広報・ファンドレイジング部
支援の輪を広げ、社会課題解決を加速させるWebマーケティング担当者

■経営管理本部
仲間を集めてカタリバのミッション実現をドライブさせる人事採用担当