【メディア掲載】熊本復興への取り組みに掲載〜【インタビュー】 NPOカタリバ 井下友梨花さん〜

2017年2月14日、再春館製薬所様が熊本復興への取り組みを紹介している記事の1つに、熊本コラボ・スクールで働くカタリバ職員の井下友梨花のインタビュー記事が掲載されました。

被災した子どもたちに学習支援と心のケアを行うコラボ・スクール「ましき夢創塾」。熊本では放課後の自習支援に加え、夜間にも仮設団地の集会所を利用した学習会を開催しています。

この記事では、ましき夢創塾であたたかい人たちとふれあいながら、勉強に励む子どもたちの様子が紹介されています。

井下は熊本での活動について、次のようにコメントしました。

東北での活動で多くの皆さんから支えていただき、今の私たちがここ熊本で活動することができています。これからも『ましき夢創塾』を開設しながら、益城町の中高生が落ち着いて学習できる環境づくり、また視野を広げ自分の将来に向けて進んでいける環境づくりに取り組んでいきたい(記事より抜粋)

▼記事全文はこちら
http://fukkou-kumamoto.saishunkan.co.jp/posts/2014773

カタリバでは、日本の抱える様々な社会課題に対して、とことん向き合う実践型教育インターンを募集しています。詳しくは以下をご覧ください。

▼実践型教育インターン
https://www.collabo-school.net/practical/

1日33円〜の寄付で、子どもたちの未来が変わる

「未来は、創れる」子どもたちが、そう信じられる社会をつくりませんか?毎月の寄付で教育活動を支援する、「サポーター」を募集しています。