CLOSE

認定NPO法人カタリバ (認定特定非営利活動法人カタリバ)

〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-66-3
高円寺コモンズ2F

お問い合わせ

Copyright © KATARIBA All Rights Reserved.

News

NHK長野で「コラボ・スクールながの」のクリスマス会の様子が放映されました[メディア掲載]

お知らせメディア掲載

2019年12月23日(月)、NHK長野(信州NEWS WEB)にて台風19号の被害を受けた子どもたちに対し、カタリバが地元のNPO団体と共同で運営する「コラボ・スクールながの」にて開催されたクリスマス会の様子が掲載されました。

サンタクロースにふんした地元の方が子どもたちにプレゼントを配る様子や、地元の洋菓子店が提供してくださったケーキを子どもたちが喜んで食べる姿が動画にまとめられています。

▼NHK長野(信州NEWS WEB)「台風19号被災地で一足早いクリスマス会」
https://www3.nhk.or.jp/lnews/nagano/20191223/1010011959.html

~以下、掲載ページより転載~

台風19号の豪雨災害で大きな被害が出た長野市では、22日、被災した子どもの支援を行うNPOなどが、クリスマス会を開き、一足早いクリスマスの雰囲気を楽しみました。

このクリスマス会は台風19号の豪雨災害で被災した長野市の子どもたちを週末に預かる活動を続ける東京のNPOと地元の団体が開きました。
会場の市内の学童保育施設には1歳から小学生までのおよそ50人が集まり、踊りを楽しんだりしたあと、地元の洋菓子店から贈られたチョコレートケーキやシュークリームなどをみんなで味わいました。
そして、「ジングルベル」などの曲を歌ってクリスマスの雰囲気を楽しみ、地元の人がふんしたサンタクロースも登場して、お菓子が詰まったプレゼントを配りました。
また、クリスマス会にあわせて個人や会社から新品のおもちゃが贈られたということで、子どもたちはそれぞれ気に入ったものを選び、うれしそうな表情を浮かべていました。
参加した小学1年の女子児童は「みんなでケーキを食べたり、プレゼントをもらったりしてとても楽しかったです」と話していました。
クリスマス会を開いた団体では、年明け以降は毎週日曜日に浸水した住宅や畑の片づけ作業に追われる被災者の子どもを預かる活動を行っていくということです。

▼NHK長野(信州WEB NEWS)「台風19号被災地で一足早いクリスマス会」
https://www3.nhk.or.jp/lnews/nagano/20191223/1010011959.html