CLOSE

認定NPO法人カタリバ (認定特定非営利活動法人カタリバ)

〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-66-3
高円寺コモンズ2F

お問い合わせ

Copyright © KATARIBA All Rights Reserved.

News

PressRelease/NPOカタリバはNPO法人オンザロードと「WORLD FRIENDSHIP 休校だからこそ、世界100カ国に友達を作ろう!」企画をスタートします

お知らせプレスリリース

NPOカタリバは高橋歩さんが理事長を務めるNPO法人オンザロードと「WORLD FRIENDSHIP 休校だからこそ、世界100カ国に友達を作ろう!」企画をスタートします

認定特定非営利活動法人カタリバ(本部:東京都杉並区、代表理事:今村 久美、以下「カタリバ」)は、世界の共存への想いを掲げるNPO法人オンザロード理事長:高橋歩、以下「オンザロード」とコラボレーションし、新型コロナウィルスによって、世界中の子どもたちが学校に行けず自宅にいる今だからこそ、インターネットを使って世界100カ国の子どもたちが出会い、友達になる「WORLD FRIENDSHIP 休校だからこそ、世界100カ国に友達を作ろう!」企画をスタートいたしました。

各国の子どもたちをつなげる100人のオーガナイザーを4/11(土)正午まで募集しています。

WORLD FRIENDSHIP
休校だからこそ、
世界100カ国に友達を作ろう!

●「WORLD FRIENDSHIP 休校だからこそ、世界100カ国に友達を作ろう!」とは
新型コロナウィルスにより、世界中の子どもたちが学校に行けず、自宅にいる今だからこそ、インターネットを使って世界に仲間をつくろう!

友達だと思える誰かの顔が浮かべば、世界のどこかのニュースを見た時に、お互いに心を寄せることができる。「WORLD FRIENDSHIP 休校だからこそ、世界100カ国に友達を作ろう!」は、この企画を通じて、いま世界で起きていることを子どもたち自身が正面から捉え、他国で何が起きているのかを互いに知り、これからさらに深刻化していくだろう世界的危機を、みんなで乗り越えるための絆となるつながりをつくることを目指しています。

まず、世界中の子どもたちがオンラインで一同に集まり交流することで学びながら友達をつくる、オンラインプログラムを開催することが決定しました。プログラムは、カタリバオンラインの中で行います。

●カタリバオンラインとは
休校中の子どもたちが双方向にやり取りしながら楽しく学べるオンラインの居場所です。日本時間で平日9時半〜16時半、土日9時半〜13時でオープンしており、情報機器やネット環境をお持ちであれば無料で利用できます。 サービス開始からすでに600名を超える会員登録があり、たくさんの小学生〜高校生が参加しています。会員の所在地は日本にとどまらず、韓国、台湾、インド、ハワイ、オーストラリアなど世界に及んでいます。(Webサイト: https://katariba.online/ 

カタリバオンラインで先行実施した「イタリアの子どもたち×日本の子どもたち」の様子
「いつから学校お休みなの?」「休校中の過ごし方は?」「いま何して遊んでるの?」などたくさんの質問が飛び交い、お互いの国への興味が湧いたようだった

100人のオーガナイザー募集

プログラムに参加したい現地の子どもたちを集めたり、日本語と現地の国の言葉が分かり通訳ができる人など、世界中の子どもたちの交流のコーディネートに協力してくれる世界各国の「オーガナイザー(ボランティア)」を募集しています。ぜひ一緒に世界中の子どもたちの新しいつながりをつくりませんか?

●予定プログラム
時間:1時間程度
回数:1回~
開催日時:相談のうえ決定

*時差を考慮し子どもたちが参加しやすい時間で開催可否を検討します
*カタリバオンラインに参加する子どもたち(多くが日本在住)の年齢は6~18歳までと多様な年齢層が相手となります。参加者は参加当日までわかりませんが、「休校だからこそ、世界100カ国に友達を作ろう!」に参加する多くは小学生です。
*プログラム当日は進行役として、スタッフ1名が入ります。最初の挨拶や質問のつなぎなどをさせていただきます。
*接続はZOOM(オンライン会議システム)を利用します。

●募集している人
日本語と現地国の通訳ができ、現地の国の子どもたち(3名以上)を集められる方

*100カ国とつなぐために、1つの国に付き、1人または1チームのオーガナイザーを募集しています。
*同国から複数の応募があった場合、協働していただくか、別途開催までお待ちいただく場合があること、あらかじめご了承ください。
*オーガナイザーは複数名でチームを組んでの応募も可能です。例えば通訳が出来る方と、通訳は出来ないけれど現地の子どもを集められるという方での参加など。

●応募期間
第一次募集:~4/11(土)正午0時(日本時間)
*第一次募集にご応募いただいた国・地域を整理した上で、第二次募集では国・地域を限って応募の受付をさせていただきます。

●応募方法
下記フォーム記入の上、お送りくださいますようお願い申しあげます。
応募フォームはこちら

世界中の子どもたちが友達になり、 一緒に創り上げていく未来の地球は、 きっと、素晴らしい。世界の共存への想いを掲げる「オンザロード」と、 全ての子どもたちが意欲と創造性を育める社会を目指す「カタリバ」のコラボ企画です。 こんな時だからこそ、世界とつながる機会を世界中の子どもたちに届けられるよう、みなさんのお力を貸してください!

NPO法人オンザロードについて
2008年インド・バラナシ、2009年ジャマイカで、無料で通える学校を開校し、学校に通えない子どもたちに、学ぶ機会を提供しています。また、お金を寄付するだけの支援ではなく、日本を含めた世界の旅人たちにそれぞれ得意な事を教えられる国際交流ボランティアの体験の場も提供。女性支援、カーストや差別・貧困をなくすためにも尽力中。東日本大震災直後は、海外でのボランティア受け入れ経験を活かし、宮城県石巻市・福島県を中心に、延べ30,000人以上のボランティアを受け入れ、多岐に渡る震災復興支援活動を始め、現在も現地の方々と連携中。
公式HP:https://otr.or.jp/about/

認定NPO法人カタリバについて
どんな環境に生まれ育った子どもたちも、未来を自らつくりだす意欲と創造性を育める社会を目指し、2001年から活動する教育NPOです。高校への出張授業プログラムから始まり、2011年の東日本大震災以降は子どもたちに学びの場と居場所を提供するなど、社会の変化に応じてさまざまな教育活動に取り組んでいます。

<団体概要>
設立   : 2001年11月1日
代表   : 代表理事 今村久美
本部所在地: 東京都杉並区高円寺南3-66-3 高円寺コモンズ2F
事業内容 : 高校生へのキャリア学習・プロジェクト学習プログラム提供(全国)/被災地の放課後学校の運営(宮城県女川町・岩手県大槌町・福島県広野町・熊本県益城町)/災害緊急支援(西日本豪雨)/地域に密着した教育支援(東京都文京区・島根県雲南市・島根県益田市)/困窮世帯の子どもに対する支援(東京都足立区)
URL   : https://www.katariba.or.jp/

本リリースに関するお問い合わせはこちら

お問い合わせはこちらにご記入をお願いいたします。(担当:NPOカタリバ 芳岡千裕)

少人数体制で運営しているため、お待たせしてしまうことがあるかも知れませんが、こちらからご連絡させていただきます。