【メディア掲載】石巻かほくに掲載 ~女川向学館とHLABのサマースクール~

2017年8月26日付「石巻かほく」(三陸河北新報社)に、カタリバが運営する被災地の放課後学校「コラボ・スクール女川向学館」の生徒たちと、全国の高校生たちとのサマースクール「HLAB MIYAGI ONAGAWA2017」の様子を取り上げていただきました。

スクールの目的は、出会いを通じて多様な進路を考えるきっかけとなることです。
全国から集まった高校生60人、国内外の大学生40人、女川の中学生18人で、将来の夢ややりたいことを話し合いました。

女川中2年の八巻快成さん(14)は「『今を楽しんだ方がいい』という声をたくさん聞き、楽しみたいし、部活もきちんとやりたい」と話した。(記事より抜粋)

▼記事全文はこちら

1日33円〜の寄付で、子どもたちの未来が変わる

「未来は、創れる」子どもたちが、そう信じられる社会をつくりませんか?毎月の寄付で教育活動を支援する、「サポーター」を募集しています。