CLOSE

認定NPO法人カタリバ (認定特定非営利活動法人カタリバ)

〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-66-3
高円寺コモンズ2F

お問い合わせ

※「KATARIBA」は 認定NPO法人カタリバの登録商標です(登録5293617)

Copyright © KATARIBA All Rights Reserved.

RECRUIT

正職員

ファンドレイジング部

寄付者の想いに寄り添い、心に残る「寄付体験」を支えるカスタマーサポート

「ファンドレイジング部」の中で、寄付者の方々と各種コミュニケーションを取る「DEX(Donor EXperience = 寄付者体験向上)チーム」で新しいメンバーを募集しています。寄付者からの信頼と共感を積み重ね、「寄付して良かった」と思ってもらえるNPOを目指していきましょう!

今すぐエントリーする

この職種で働くスタッフ

  • 川井 綾

    国際基督教大学を卒業後、 システムエンジニアとして3年半勤務。震災を機に、2011年より認定NPO法人カタリバに参画。岩手県大槌町にて大槌臨学舎の立ち上げに従事。4年間、臨学舎の広報・事務局スタッフとして勤務した後に、FR部にて寄付者コミュニケーションや業務改善を担当。2024年にFR部ディレクターに就任。

  • 渡辺 文子

    横浜国立大学を卒業後、教育系出版社で英会話教室の会員獲得営業、語学留学プログラムや子ども用英語検定試験の企画から顧客募集を担当。その後、学校法人に転職し、学生募集と人材育成プログラムの開発・実施を担う。2018年、教育格差を埋める挑戦のためにカタリバへ参画し、マイプロジェクト事業を経て2020年よりFR部に。現在、メジャードナーチーム・DEXチーム責任者。

  • 高橋 公香

    立教大学を卒業後、出版社に雑誌編集者として8年勤務。その後、アパレル企業でのカスタマーサービス責任者などを経て、2021年3月よりカタリバに参画。ファンドレイジング部にて主に寄付者の皆さまとのコミュニケーションに従事。

募集の背景

NPOカタリバでは、約150名の職員が、全国で様々な教育事業に携わっています

カタリバは、すべての10代が意欲と創造性を手にできる未来を目指し、23年にわたり活動している教育NPOです。現在では職員数150名、経常収益15億円を突破し、国内でも有数の教育NPOに成長しました。

∇カタリバ2023年を振り返る7つのトピックス
https://www.katariba.or.jp/magazine/article/report231221/

非営利団体であるカタリバは、活動のために必要な資金を様々な方法で獲得しています。中でも、年間収益の約73%を占めるのが、活動に共感してくださる方々からの寄付収入です。令和6年能登半島地震で被災した子どものための緊急支援活動にもいち早く取り組めたのは、寄付者からの信頼と支援があったからこそです。

令和6年能登半島地震で被災した子どものための緊急支援活動の様子

こうした寄付に関連する業務を担っているのが「ファンドレイジング部(以下、FR部)」です。FR部は単なる資金調達部門ではなく、カタリバの様々な活動と社会貢献に関心のある人々をつなぐ架け橋であり、寄付者とのより良い協働・共創関係を築くコーディネーターとしての役割も担っています。

今回募集するのは、FR部の中でも、毎月定額の寄付で継続的に支援してくださるマンスリーサポーター(以下、サポーター)をはじめとした寄付者の方々と向き合う「DEX(Donor EXperience = 寄付者体験向上)チーム」のカスタマーサポート担当です。

寄付者の想いに寄り添い、心に残る「寄付体験」を提供することで、寄付者からの信頼と共感を深め、「寄付して良かった」と思ってもらえるNPOを目指していきましょう!

仕事内容

〈入職後すぐにお任せする業務〉

上長や先輩のサポートを受けながら、徐々に業務の幅を広げていきます。

●寄付者サポート業務
寄付者からの問い合わせや新たな寄付の申し出に対応し、寄付者に関連するサポート業務全般を担当します。日に数件の電話での問い合わせ対応に加え、Webフォームからの問い合わせへのメール返信などもあります。

●オペレーション業務
個人情報・決済情報の適切な管理、問い合わせに基づく情報更新、入金管理、Excelを用いたデータ作成、郵送作業など、円滑な業務遂行に必要な作業を担当します。顧客管理のシステムにはSalesforceを使用しています。

●部署間連携
ファンドレイジング部内の他チームや、寄付者からの問い合わせ内容に応じた他事業部との連携を行います。

〈1~2年でお任せする業務〉

●オペレーションの改善
業務フローの改善や効率化を図り、定型業務のマニュアルを作成します。

●寄付者とのコミュニケーション強化
寄付体験向上のために、寄付者との接点強化や寄付のしやすさ高めるを企画・運営業務に携わります。寄付者との信頼関係を築き、長期的な支援につなげていきましょう。

●委託先企業、パートタイム職員、派遣職員のマネジメント
業務の指示出し、質問への回答、案件の引き継ぎと2次対応、1on1の実施、シフト作成など、チームメンバーのマネジメントを行います。メンバーの成長とチームワークの向上を目指してください。

仕事のやりがい

ファンドレイジングに従事する「ファンドレイザー」は、日本ではまだ一般的に知られていない職種ですが、寄付文化の根付く欧米では、志す人の多い専門職として確立しています。社会課題が山積する現代の日本で、課題解決に取り組む人とそれを支援する人をつなぎ、善意の資金循環で社会を変革するファンドレイザーの存在は、今後ますます重要になるはずです。

カタリバは、日本のファンドレイジングをリードする存在であると自負しています。特に、個人寄付の領域に関心のある方には、最先端の取り組みに挑戦できる成長環境を提供できます。

また、カタリバの活動に共感いただける方には、社会貢献の実感も得られる環境です。寄付者からの支援はカタリバの活動の源泉であり、DEXチームがその橋渡し役を担っています。寄付者から届く励ましの言葉と、子どもたちの成長や日本の教育の変化の兆しと、双方の想いや声を媒介するパイプラインとなることは、大きなやりがいになるはずです。

こうしたやりがいに共感いただける方からのご応募をお待ちしています!

スタッフの1日

所属は東京都・高円寺にある本社オフィスです。在宅勤務も取り入れており、現在は、週1~2回ほどオフィスに出社、その他を在宅勤務としているメンバーが多いです。但し、入職して最初の数か月程は、業務のレクチャーや関係性構築のために出社の割合が多くなります。リモートワークの日も、チャットツール(LINE WORKS)やWeb会議(Zoom、Google Meet)を用いて積極的にコミュニケーションを取っています。

●ある日のスタッフの1日
09:00 問い合わせ案件の振り分けと整理
10:00 DEXチーム デイリーミーティング
10:30 個別案件の対応
11:00 銀行振込の状況チェック
12:00 ランチ休憩
13:00 ファンドレイジング部の定例ミーティング
14:30 委託先からの質問へ回答
15:00 電話対応(事務作業をしながら)
17:00 問い合わせへのメール返信対応
18:00 終業

求める人物像

  • 社会活動の解決に関心を持ち、NPOやファンドレイジングの活動に意義を感じる方
  • カタリバの「どんな環境に生まれ育っても、未来をつくりだす力を育める社会」というVISIONに共感できる方
  • 寄付者の想いに寄り添い、共感し、細やかな気配りとポジティブなコミュニケーションを心掛けられる方
  • チームワークを大切にし、メンバーと協力して働ける方
  • 柔軟性、レジリエンス、素直さを持ち合わせている方

求めるスキル・経験

  • 顧客対応の経験(toB・toCどちらも可/業界・職種は不問)
  • 事務作業の経験(事務職でなくとも業務の一部として経験していれば可)
  • 詳しくは、募集要項内を参照
今すぐエントリーする

募集要項

  • 雇用形態

    正職員

  • 募集職種

    寄付者サポート

  • 配属部署

    ファンドレイジング部
    DEX(Donor EXperience = 寄付者体験向上)チーム

  • 配属部署の体制

    ファンドレイジング部には、ディレクター・川井のもと、フルタイム職員12名が所属しています。チームは、下記5つに分かれていますが、兼務職員も多く、一体となって業務にあたっています。

    ・DEX(Donor EXperience = 寄付体験向上)チーム
    ・システムチーム
    ・メジャードナーチーム(法人等の大口寄付を担当)
    ・デジタルマーケティングチーム
    ・CRMチーム

    メンバーのバックグラウンド一例
    ・非営利団体のPR・マーケティング担当
    ・子ども服ブランドのカスタマーサービス責任者
    ・メガバンクの融資渉外担当
    ・飲食店向け広告メディアの法人営業
    様々なバックグラウンドを持つ経験豊富なメンバーがサポートしますので、カスタマーサービスが未経験の方でもご安心ください。

  • 勤務地

    NPOカタリバ本部オフィス
    東京都杉並区高円寺南3-66-3 高円寺コモンズ
    JR中央・総武線高円寺駅徒歩5分
    ※在宅勤務も取り入れています(前述〈スタッフの一日〉参照)

  • 勤務時間

    9:00-18:00(実働8時間)

  • 給与

    想定年収350~500万円
    ※ただし、当社規定により経験・能力を考慮し、面接・面談後に決定

    月給 25万円~
    (45時間分の時間外手当として6.4万円~を含む/超過分は別途追加支給)

  • 待遇・福利厚生

    ・賞与は業績に応じ年1回支給
    (過去3年、給与の2ヶ月分以上を支給/初年度は勤務月数により変動)
    ・昇給は半年に1回、人事考課により決定
    ・社会保険完備(雇用、労災、健康、厚生年金)
    ・産育休制度
    ・通勤手当(上限3万円)
    ・帰省にかかる費用の一部補助(地方拠点のみ対象)
    ・セミナー、研修参加サポート
    ・先進事例視察研修
    ・健康診断、インフルエンザの予防接種
    ・専門家によるオンラインカウンセリング
    ・屋内禁煙
    ・副業も可能です(内容に応じて要相談)

  • 働く環境・職場の雰囲気

    ・服装は自由です
    ・役職は付けずお互いにあだ名で呼び合うなどフラットな社風です

  • 休日休暇

    完全週休2日(土日祝)
    ・夏期休暇(3日)、年末年始休暇(5日)
    ・慶弔休暇、産休・育休、看護・介護休暇
    ・有給休暇、新規入職者に対する特別休暇

  • 契約期間

    無期雇用または有期雇用(3年)
    *有期雇用の場合の更新は、3年後の面談で双方問題なければ実施いたします

  • 応募資格

    <必須>
    ・顧客対応経験(toB・toCどちらも可/業界・職種は不問)
    ・事務作業経験(事務職でなくとも業務の一部として経験していれば可)

    <歓迎>
    ・優先順位の高いものから記載しています。あくまで歓迎要件であり、いずれも入職後に身に付けていただけるスキルなのでご安心ください。
    ・Salesforceなどの顧客管理システムの使用経験
    ・協力会社のディレクション経験
    ・ファンドレイジングや寄付に関する業務経験
    ・ボランティア経験や非営利団体での就業経験

  • 採用予定人数

    1名

  • 選考プロセス

    ▼書類選考
    ▼一次面接 ※オンライン
    ▼二次面接 ※対面@高円寺オフィス
    ▼最終面接(代表理事・常務理事)※オンライン
    ▼内定

    ※一次面接の際に、Web適性検査の受検もお願いしています
    ※平均3回の面接を経て内定となりますが回数が前後する場合があります
    ※選考期間は概ね2〜4週間程度です。候補者の状況によって、最短2日にまとめて実施するなど希望に沿ったアレンジも可能ですのでご相談ください

今すぐエントリーする

OPENING JOBS募集職種一覧

RECRUIT EVENT採用説明会

もっと見る

カタリバ採用LINE@で最新情報を!

最新の求人や説明会情報、カタリバのことを知っていただける
イベント情報やインタビュー記事を配信しています!

友だちに追加

採用に関してご不明点がある場合は、
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム 採用に関するよくあるご質問